Life_Shift,  子育て

コロナを吹き飛ばせ! テーマ:子育て支援活動(STEAMドローンプログラム)


コロナを吹き飛ばせ!
テーマ:子育て支援活動(STEAMドローンプログラム)
 
元気な子ども達、STEAMドローンプログラムによって20年後の未来の姿と自分は?そしてプログラム思考を体験する。
 
2020年いよいよプログラム的思考が小学校に導入されます。
3年前の有識者会議の議論の中で私たちはSTEAM教育に着目しその考え方をドローンで子どもたちに伝えられないかと思考錯誤してきました。
 
その答えのひとつがドローン資格を有するパイロット&コーチが学童の体験プログラムとして導入することです。
添付はその様子になります。
 
『STEAM教育』とは
 
①STEM教育(ステムきょういく)とは、”Science, Technology, Engineering and Mathematics” すなわち科学・技術・工学・数学の教育分野を総称する語である。
 
②STEMに”Art”を加えてSTEAMをよばれる高等教育から初等教育・義務教育までの広い段階に関して議論される。
 
③科学技術開発の競争力向上という観点から教育政策や学校カリキュラムを論じるときに言及されることが多い。
 
このSTEAM教育の考え方を現役ドローンパイロット資格を持つ私たちが小学校低学年~高学年を対象にこれから20年後AI時代の担い手である子どもたちが「ドローンと人との世界」を考えながら実際にドローンを安全に飛ばすルールや飛行技術、そしてプログラミングによる飛行計画の立案、実施、修正などPDCAを回しながら自動航行などを学びます。
 
期待できる成果として
 
①問題解決能力
②自己肯定感
③リーダーシップ
④協調性
⑤コミュニケーション力
⑥STAEMなど
 
楽しく学べると考えています。
 
この3年、県内外で試行錯誤しながらトライアル提供していますがなかなか好評です。
 
気になる方は

稲泉誠(いないずみ まこと) 琉球占導師 誠幸 シニアライフデザインコンサルタント 起業士(ライフシフトコンサルタント) NPO法人子育て学協会CFCアソシエイト (チャイルド・ファミリーコンサルタント) 一般社団法人日本メンターコーチ協会理事 2022年2月電子書籍初出版 9部門ベストセラー、23部門第1位 シニア世代へ贈る「100年時代の未來の創り方」 ~Life shift+ONE~ 1959年生まれ。千葉工業大学土木工学課修士課程修了。 ゼネコン、那覇空港ビルディング企画開発課長を経て、 ベンチャー企業を創業そしてセカンドキャリアで屋号を個人 として起業、起業士(ライフシフトコンサルタント)として シニア世代のセカンドキャリア、人生設計支援を行っている。 NPO法人全国小規模保育協議会・沖縄連絡会事務局長 子育て学協会認定チャイルド・ファミリーコンサルタント 第1809O-004号 子育て学協会沖縄支部代表 内閣府公益財団法人 日本生涯学習協議会 ビジネスモデル・デザイナー(R)認定講師 認定番号 859901152号 JUIDA認定ドローンパイロット/安全運航管理者ドローン活用した幼児教育の推進(STEAM教育)    -シニア起業家ノート『ライフシフトプログラム』-子育ての専門家『CFC(チャイルド・ファミリーコンサルタント)』 の育成を沖縄で展開(2019年目標100人) -沖縄県内小規模保育園のマネジメント支援(那覇市,浦添市,糸満市,その他)-子育て学講座/保育園/企業内研修、パパ・ママ向け講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。